誰でも出来るアウトドア講座(トレッキング・BBQ・キャンプ)

いつの時期に行くか~道具次第_その2

2018年01月01日

明けましておめでとうございます。
皆さんはどんな年を過ごしましたでしょうか。

私は民法でクラシックの番組でムソルグスキーの曲を聴いており、その曲が終わると新年を迎えてました。
皆さんにとって2018年が素晴らしい年であるように・・・と願います。

さて、今回のブログの内容は”道具がなくてもBBQやキャンプをする場合の対応方法”について、記載していきます。

最近のBBQ場やキャンプ場は、レンタル品が充実しております。
ただ、BBQ場やキャンプ場によって、何がレンタルできるかは異なりますので、レンタルできる品を下調べしておく必要があることを必要があります。

そして、当日受付しか出来ないBBQ場やキャンプ場は除外するとして、予約できるBBQ場やキャンプ場については、予約時にレンタルするものを伝える必要があります。
当日にいきなりレンタルしたいといっても、在庫がなくてレンタル出来ない場合があるからです。
BBQやキャンプのシーズン中のレンタルは特に気を付けてください。

1点だけ例外があります。
キャンプの際のシュラフ(寝袋)についてです。キャンプ場でレンタルできるシュラフは主に夏用のシュラフが多いです。
春や秋にキャンプをする際、シュラフをレンタルするとなったときは、コテージなどの暖房設備がある場所で寝ることを前提にしてください。
春と秋は朝と夜は気温が低下し寒くて眠れなくなるためです。

最近では”デジキュー”というBBQ専門サイトを利用すれば、手ぶらでバーベキューをすることもできます。
食材は近くのスーパーで購入したものを持ち込むことが可能ですから、本当にお手軽です。
大きい公園や駅の近くでバーベキューをする時などはデジキューを利用するのがお薦めです。

キャンプ場については、"なっぷ"というサイトを利用するのがお薦めです。

デジキューやなっぷを利用すれば、インターネット上から、場所の確保からレンタルの予約が可能になります。
積極的に利用して、楽しいアウトドアライフを満喫してください((´∀`))ケラケラ

これで、”いつの時期に行くか”についての記載を終わらせて頂きます。
軽くおさらいをすると、自分が所持している道具次第で行ける時期については変わるということ、
そして所持していない道具をレンタルすることで、より充実したBBQやキャンプが出来ることを記載しました。

次回のブログは、以前のブログ”トレッキングやBBQやキャンプをやるにあたって、まずはここから!”で記載した内容の”どこに行くか”について、記載していきます。